TOP  »  ブログ  »   blog  »   どんな条件でも絶対手を抜かないのがプロの仕事   (  )

どんな条件でも絶対手を抜かないのがプロの仕事

テーマ:blog

« »

あなたの幸せ写真でのこそ♫
Aozoraphotograph
フォトグラファーの尾上亜里佐です。


今回私がご紹介させていただきたい3Winメンバーは
わたしが3Winチャプターへ入るきっかけを与えてくれた人物。書家・稲垣尚毅先生をご紹介させていただきます。


稲垣さんのお仕事は
「あなたをみてインスピレーションで言葉を書きます」
ということをコンセプトにし

お客様の目をみて感じたその人の人生の背中を押せる
温かな言葉を稲垣先生独自の感性から生まれる筆文字という表現で

和紙や色紙やポストカードの作品にされることです。
書きあがった作品を目にしたお客様の表情は喜びにあふれた笑顔やそしてお客様によっては涙されたりお金や物では買えない心の満足感が感じられます。

今回わたしへ結婚式の撮影をご依頼くださったクライアント様が引き出物選びに困っておられお客様へ特別な引き出物を用意できますよと 稲垣さんをご紹介しました。


その結婚披露宴にて稲垣さんの書き下ろしをなんと

「結婚式の引き出物としてその場で参列者の方へ言葉を書きます」

という
斬新なアイデアの引き出物として
披露宴中に50名弱の参列者様へ引き出物としてポストカードへその方のお名前または好きな一言の書き下ろしをされました。


2時間半の時間内で一人5分という時間とは思えない
クオリティ。

自分の名前や好きな言葉の入ったポストカードをみて
受け取った参列者の方々は何とも言えない
満足げで嬉しそうな笑顔で書いてもらった物を見せ合ったりして

会場の空気感も和気藹々と言葉が幸せの輪を広げているのが伝わってきました。

引き出物として稲垣さんへ依頼したクライアント様も大満足され

「本当に頼んで良かったわぁ!結婚式ってなかなか会えない人がわざわざきてくれるから一人一人に私たちの代わりに心のおもてなしをしてもらえました。ありがとうね!」
と紹介者である私へも喜びの声をくださいました。


わたしは一緒に仕事させていただいていていつも思います。

稲垣さんはどんなに忙しくても
時間がなくても
妥協した仕事は絶対にしません。


作品制作は一つ一つ微細なチェックを本当にしっかりとし

自分の作品をお客様へ責任を持って贈るということに徹したお仕事をされます。


そんな一つ一つに全力で挑む稲垣さんだからこそその方を全力で感じて全力で表現して すばらしい作品を生み出されるんだと思います。
↓稲垣さんのホームページはこちらです↓http://shoka-naoki.com

稲垣さんの様な特殊分野のプロフェッショナルも3Winチャプターには在籍しています。
ぜひ我々3Winチャプターのみんなに会いにきませんか?朝からわくわくする様な体験をお約束します。

あおぞらふぉとぐらふ 尾上

 

3Win事務局

住所〒600-8491 京都市下京区室町通四条下る鶏鉾町493 ムーンバットビル7F
アクセス阪急四条烏丸駅、地下鉄四条駅より徒歩約2分

定例会会場MAP

BNI 3Winチャプターの地図